imanokimoti’s blog

せどらーの日常を思いのままに・・

効率効率うるせーんだよ!俺のペースでやらせろ!

社会人として働いてた頃の私の心の叫びの声です。

まぁ効率を求めるのは当たり前なんだけど、人それぞれ自分のペースと

言うものがありますものね。

そんな中でただ力任せに効率考えて動けよ?

みたいに言われても はぁーーー???

ってなります。

できる上司はしっかり

作業時間短縮などを明確にしてくれるので いいんですが

ただ言うだけじゃぁ、イライラするだけですね、うん。

 

ただ一人で働くようになって まったく誰からも指摘されないのは

それはそれで寂しいもんです。誰にも怒られないから サボり放題

サボってると生活難・・ やるしかない。

けどやりたくない。 だからいかに楽をするか、いかに効率化するかを

考える毎日です。

 

せどりにおいて効率化するためには 外注が基本ですが

人を育てるのが面倒な人や、コミュ障の人など

せどりをはじめてやって行くくらいだから そんな人が多いんじゃないかな

と思ったりする。私も結構教育は苦手です。 自分のペースでやりたいし、

それを人に強要するのってなんか疲れちゃうしね。

 

だから自分一人で効率を図れる事を日々探してます。

約2年くらいせどりをしていますが最初の頃とは大分スタイルも変わって

きて、昔はお店で買って 売って 買って 売っての繰り返しだった。

まぁ詳しく書くと 買って 検品して 出品して 発送して 売って って感じ

中古品が主だったからね、 中古品は利幅がとれるから美味しいけど

時間効率を考えるとよっぽど利益あげれないと実はあまり美味しくない。

検品の手間と クレームの可能性 返品の可能性などが新品に比べて

格段に上がるからだ

 

それに気づいてからは新品 輸入せどりに力を入れた。

国内品は仕入れから出品まではかなりスムーズだけど利幅が少ない

輸入品は検品必須だけど当たれば利幅が大きい

どちらも新品で出品可能な事と在庫を抱える事が可能なケースが多い事から

継続して利益を上げ続けることが可能。

 

後は卸品 倒産品などを数があってランキングがいいものに限って仕入れて

販売したりする。

 

その他の仕入れといえばフリマで買う。 まぁこれはほぼ趣味の領域

ただフリマは楽しく 商品の勉強ができるし、いい時だと一発10万

みたいな玩具が100円くらいで買えたりするときも稀にある。

フリマ記事は過去によく書いた気がする。

 

imanokimoti.hatenablog.jp

 

 

imanokimoti.hatenablog.jp

 

 

imanokimoti.hatenablog.jp

 

 

imanokimoti.hatenablog.jp

 っと無駄に貼りすぎた。

っとまぁ今は基本電脳せどり 輸入 フリマに落ち着いている。

効率=楽 ではないけれど いかに作業時間を短縮できるかを常に考えるのは

自営業にとってとても大切な事ですな。

 

せどりしている人ならまず使ってると思うけど

アマゾンの商品ページにモノレート表示アプリ

f:id:imanokimoti:20160330115335p:plain

これは電脳せどりにおいて欠かせないですね。

私もこれ知るまではいちいち商品名をモノレートにコピーしたり・・

在庫切れの場合は商品名やJANコードではでないから

ASINコードをコピーして調べたりと・・

無駄に手間を費やしてましたよ。 

やはりこういう無料で使えて 効率化を図れるアプリはどんどん活用して

楽して行かないとね。 うん。

 

 

そろそろ行こうか!ブルーオーシャン!!アマゾンのカートが取れない訳!

注 いつもの事ですがタイトルに深い意味はありません。

 

なんとなくふと頭に浮かんで なんかステキな言葉じゃね?的な感じで書いてますw

 

ただの趣味ブログなので 別にSEOなんて気にしてないのです。はい。

 

でもあれですよね、やはりブルーオーシャンといえば起業家や自営業してる人なら

 

皆探し続けているもんですよね。

 

まず響きがいいし、誰も知らない未開の地!これもまたなんかソソラレル言葉ですw

 

かなり昔の映画だけどディカプリオのザ・ビーチ見たときも 子供心にかなり

 

ソソラレタのを今でも覚えています。

 

f:id:imanokimoti:20160325122144j:plain

やはり他のみんなは知らないけれど自分だけが知っている物や場所なんかは 

なんかそれだけで胸が躍りますよね。 もちろんそういう場所や物はどんどん

広めていきたいし、その喜びを分かち合いたい、けど価値が下がってしまうから

独り占めしたい。そんな葛藤の中でディカプリオがいい演技してますw

 

せどりにおいてもブルーオーシャン(新商品)はどんどん探して 

購買層の方々に広めていきたいですが、販売側に広まってしまうと

自分の利益がなくなってしまう。 輸入商品など扱っているとよくあることです。

 

自分で売れそうな商品を探して商品登録して 

売れ行きがよくレビューなんかも高評価!よっしゃこれぞブルーオーシャン

みたいに浮かれてると 自分の出品ページに相乗りしてきます。

がんばって作ったページなのに、、、

 

くそー!楽しがやって!

俺の商品とりやがって!!みたいになっちゃうときもありますw

自分で商品を作ってるわけじゃないのにねw 

 

ほんと人間はせこい生き物です。 ←自分に言ってます

相乗りを防ぐ為に皆色々試行錯誤してるようですが、

たとえば 

 

・商品タイトルの初めに自分の店の名前を入れて登録してしまうとか。

JANコードなどの製品コードを登録せず、ライバルから見つけられにくくするとか。

・独自商品と商品説明にでかでかと記載してる人もいますね。

 

皆色々してますが・・結局自分が作った商品ではない限り

相乗りは仕方がない事なので、何より1商品1カタログの決まりがありますし。

アマゾンにマーケットを提供してもらいそこで

商品を売ってもらう為に新しく登録するという認識でやっていかないと

駄目ですね^^

 

人間どうしても欲がでて、独り占めしたくなるものですが 結局そのことだけに囚われて前に進めない時間がもったいないので。

割り切ってやらなければ、もったいないですね。 

 

何より大事にしたいのは自分の目利きで探した商品が売れたということ。

他の相乗り者はモノレートや相場を調べ売れている事を調べてて仕入れ

をしているはずなので。

周りと同じ事をしてると結局は行き詰まります。

 

だからこそどんどん新しい商品を発掘して、登録も重ねていけば

さらに新しい発見があったりすると思います。

新しく挑戦する事の素晴らしさをもっと噛み締めようと

心に誓いました。 

 

はい、すいません 私事でしたw 

 

そういえば去年の終わりくらいからアマゾン出品者の声で カートが全然とれず

利益がだだ下がり・・!という声をよく聞きます。

私も声を大にして言いたい 利益がだだ下がりです。

まぁ私は単純に仕入れレベルが落ちたのかなとか、不況なのかなとか、

全然深く考えてなかったんですが、、

前記事でも書いたように・・

 

imanokimoti.hatenablog.jp

売り上げがハイパーダダ下がってたんです。 理由は違ったんだけど

気になるので調べてみると・・・カート取得の為の基準が何やら

変わったらしい・・

 

以前は大口で販売実績を積んで 高評価だったら大抵の

商品はカートとっていたのに・・ 自分の販売商品を

確認してみると新規出店者にカートとられてるやん1!

 

いや正直びっくりした。私もお子様なので新規出店者と

バトルして値下合戦突入・・

私の方が安くて 大口で 販売実績があるのに

カートがとれない・・!

うーん、理由がわからないけど。

以前よりはカート取得の条件が複雑になった事な

間違いないようです。

 

けど絶対何か理由ある。あの天下のアマゾンさんがそんな適当にカート取得

させるはずがない。

ということで

価格差や実績を除いての自分と違う所を探ってみた。

 

結果 

・まずその人の販売商品をざっと見た所 すべてが並行輸入品で

統一されていた。

・販売商品の個々の説明がきっちり記載されていた。

・在庫数が一定数を保っていた。

 

っと気になるところを3点くらいでてきた。 

まぁ説明がしっかり書かれている事はたしかに大事だけど

そこまでアマゾンさんがチェックしてるとは思いがたいが・・文字数なども審査基準

入るんだろうか・・

 

一番これだっ!と思ったのは やはり販売商品の統一ですね。

買う側からしても 同じような商品をたくさん扱ってるとこの方がなんか

安心するし、そして在庫も一定あることから在庫切れの心配もない。

 

うん、たしかにこの辺の事を考慮すると新規出店者にカートを

持っていかれるのも納得できる。 

 

そうやって考えてみるとたしかに電気屋さんなどが相手だと中々家電の

カート取得は難しかったような気がしてきた。

 

なるほど、いやいや勉強になりました。

そう、あれですよ。大事なのはこうやって原因を探る事。

ただカートがとれないだの、 相乗りされただの、言ってるだけじゃ 

何も始まりません。 全ての事に意味はある。

その意味を解明してこそ、次のステップがまっている。

 

うん、少し人として成長できた気がする。

なんかくさい事いってすいませんw 

自分そういう台詞好きなんで!

それではまた!

 

 

 

 

 

一人で生きていく。

ありのままのかずちゃんです。

最近無気力フィーバーで一日14時間くらい寝てる日が一週間くらい続いてます。

というのもやる気にミナギッテタ頃は貯金が見る見る減っていて 

 

やばい働かないと この自由な時間に終止符が打たれる!!

またハローワークタウンワークやワークタウンに出向かねば・・ みたいな感じで

焦ってたんです けど実は減ってるように見えてた貯金があまり減ってない事実に

気づきまして。

 

マネーフォワード使ってる人だったらあるあるだと思うんだけど 

口座のパスワードの更新時期にきてて残高が反映されてなかったんすね。

その口座が入金用口座だったので・・

そりゃ貯金減るわなww 

っというわけで・・ 急に焦りと一緒にやる気が羽ばたいて行きまして・・w

 

特別お金がほしいわけでもなく・・・

やりたい事もいまひとつわからず・・

 

一日中 寝て寝て寝まくってます。人間の体というのはすぐに慣れてしまうもので

最近では12時間以上寝てないと体がまともに動きません

 

そして6時間くらいを超えたあたりからはレム睡眠・・果てしなく 繰り返し

夢を見ています。 本来6時間寝れば十分なんだろうけど無理して寝るから

こういう事になるんだ。 けど体がだるくてつい寝てしまう。

このままじゃまずい・・と思いながらも寝てしまう。 うーん。

どうしたものか、、

 

1日14時間寝るとして 残りの時間は10時間 2時間本読んで

2時間仕事して 2時間家事をして 4時間動画見たりテレビ見たりしてます。

そんな生活スタンスで体が慣れてしまってて 正直つらたん。

いや、別に辛くないんだけど、なんか怠け者過ぎて自分を愛せないといいますか。

 

このままじゃ駄目だ 駄目だ 駄目だ いやまてよ・・

 

別にいいじゃん、このままで! ひゃっほーー!みたいな謎ループを

 

永遠と繰り返してます

 

そんな中で親や友達から2冊の本を進めてもらって読みました。

 

幸せになる勇気 と 愛するということ

 

幸せになる勇気は 嫌われる勇気の続編ですね。

ベストセラーで結構有名な本みたいです、まぁ人間誰しも嫌われたくないですよね。

 

その勇気があれば 生きて行くことがどんなに楽になる事か・・

 

自分の中の課題でもある嫌われる勇気は結構気にいってる本で 

 

普段本なんて読まない僕ですが3回くらい読みました。

 

対して幸せになる勇気は僕には少し難しい、少し掘り下げて考えすぎなんじゃないかと思ってしまいます、幸せになる為の課題はすべて自分の内側にある。

 

だけど人は一人では生きられないから  対人関係の中に幸せを見出そうとする。

 

自分が変われば 周りも変わる。というか自分の考え方が変われば 

 

周りが違って見えてくる。

そういう気持ちというか想いが何より大事。

 

自分の内側って思ったより複雑で自分一人の力では、わからない。

だから人は一人では生きていけないって事だよね。

 

という事は自分の事を本当に理解して 

 

愛する事ができたなら人は一人で生きていけるんじゃないのか。 

 

もちろん自分を愛す事ができるなら

対人関係の悩みなんてなくなってしまうんだろうけど。

 

結果一人で生きて行く必要もなくなる。

 

結局は技術的に いかに人 (自分を愛せばいいのか)みたいなのが

愛するという事に書かれています。

 

幸せになる勇気を読んで愛するという事を読むとわかりやすく 自分の中に入ってきやすいです。

 

愛だの恋だの 好きだの愛してるだの 色々な表現があるけれど、本当の愛という物は

 

ただ気持ちの高ぶりや 愛しい気持ちや そんなちっぽけなもんじゃなくて。

 

自分自身に向けられた 優しさや 愛おしさなんじゃないかと僕は思います。

 

人の事を愛すっていうのは結局自分の為だし、人に向ける優しさも自分の為です

 

つまりは自分を好きになってそこに本当の愛が見出せたなら 

 

それこそ 嫌われても へっちゃらですし

 

幸せにもなれるだろうし、対人関係の悩みや 嫌われる勇気や 幸せになる勇気

 

そして愛するという事がわかるんじゃないのかな。

 

 

 

 

回転率<<<<利益率

どうも、ありのまませどらーかずくんです。

 

なんか昨日2016年になったと思ったら もう桜が咲きそうですね。

時のたつのが早すぎる。 まぁ今年の冬はスノボー&ボルタリングにはまって

あまりせどりや輸入に手をだせなかったのが現状です。

 

けどそうこうしてる間にも電脳はしっかりやってたわけでして。 

僕の中での電脳ルールってのがありまして、

それは回転率<<<<利益率なのです。

もちろん回転率はすげえ すげえ すげえ大事なんだけどね。

回転率重視して薄利多売で攻めると失敗した時に(不良品だったり ランキング下がったり) かなりの時間ロスをすると共に下手した赤字になる事があるのです。

まぁもちろん数を仕入れ出来る人は回転率重視でばんばん仕入れても多少の失敗も痛くないんだろうけどね

 

僕は一人でやっておりますので、作業量も限界があります。

そして最近の作業量は一日約1時間 もっと仕事しろよハゲ!って言われそうだけど モチベが何故か上がりませんで・・すんません。

 

でもこんなんでもamazon売り上げは50万前後キープしてます。 過去の在庫や

プレミア商品がぽつぽつ売れてたり輸入販売品がぽつぽつ売れたりしてるおかげですね。

一日1時間の作業で月に50万売り上げできるということは・・

一日8時間作業すれば。。。400万売り上げれるということ。

あくまで単純計算ですがね、まぁでも実際近い数字は行くと思います。

それだけの仕入れができてこそですが。 

 

でも人間やはり目標がないと 生活ができてしまうとそれ以上働けないというか

満足しちゃうんですよね。

 

何より今まずいのは一日1時間作業で残りの時間が スーパー無気力タイムな事です。

 

飯食っちゃテレビ見て パソコンで動画みて 気がついたら寝て 起きたら

 

なんで生きてるんだろう。 俺がしたいことってなんだ? うう・・

 

鬱だ 寝よう。 みたいな負のスパライラルに陥ってます。

 

そんな中でも電脳で仕入れた商品が次から次に届くわけでして、作業が追い付かない。

というより作業スペースが減っていく。商品の山で。。

 

動かなきゃ!やらなきゃ。 出品しなきゃーー。

 

とりまあと2時間ゴロゴロしてからやりますww 

売り上げ伸びなすぎワロタ byせどり

どーも、お久しぶりです。

ありのまませどらー。かずくんです

いやぁ売れませんね、2月度はamazonさんがほんと売れなくて。。

売れな過ぎて・・もうタウンワーク

持って帰ったり ネットで職探したりして絶望してましたよww

 

まぁあれですね1年を通して一番お財布が硬い時期なのかもしれません。

3月になってから少しずつ売り上げも上がってきて一安心しております。

2016年から電脳一本にしてるから売り上げが下がってるっていうのもあるとは

思うけどね。

いやだって県外行っても 店舗にはせどらーばっかりで仕入れできないんだもん。

経費もかかるし、、これだったら電脳極めたほうが効率いいな・・ということです。

 

電脳だったらゆっくりリサーチもできますし、またそこで仕入れ幅も広がりますしね。

もう少し商品知識をつけてから 県外に旅立ちたいと思います♪

 

今年は県北と沖縄にもう一度いっときたい! 

あっそういえば前日ゲーミングノートっていうの買ってみた。

ずっと買う買う詐欺してて。なんだかんだ1年がすぎたなww

決断したのは今年はじまるネトゲがしたいからである。

 

そう私はラグナロク大好き人間なのです、だいぶ前に引退したけど・・

うん、そのラグナロクの後継作品のツリーオブ-セイバー!ってやつが

今年中にはじまるようなのです。 その為に購入^^

出品やらリサーチしたりするのもハイスペックだとサクサクできそうだしね♪

 

うわっこれ一石二鳥やん!って思ったら速攻Gチューン(パソコンサイト)でポチって

ました! 3月半ばには届くみたい^^ 楽しみだなぁー

 

と何もとりとめない日記でしたw

 

 

なぜ人は生きるのか?

かずちゃん登場!

今日のテーマは人はなぜ生きるのか?

違った・・

なぜ人は生きるのか?

そんな変わらんかww 最近よく考えるテーマです。

以前は自分自身の人生が充実しない、毎日がつまらないから考えてたんですが

少し成長しまして今では、昨日より良い一日にしようという意味で 生きる意味を考えています。

たとえば友達が全然いない、職場でもプライベートでも基本一人だ。 趣味と言える趣味もない。

ただご飯を食べて寝て仕事に行っての繰り返し。 あーつまらね、人生ってこうやって終わっていくのかな?

私もこんな風に以前考えてた時期がありました、だけど結局そうやって生きてるのって自分の選択なんだよね。

誰かに命令されたわけでもなく、自分が生きる為に 明日を迎える為に 無意識に選択してる毎日って事。

ここに気付けたら確実に今より毎日が刺激的になる。 しっかり自分と向き合わないと中々気づけなかったり

するんだけどね、だって今の世の中って自分中心で生きるって中々難しいと思うし、どうしても世の為 

人の為精神なとこあるし、周りも頑張ってるし自分も頑張らないと。ってなると中々抜け出せないんだよな。

職場では同僚 上司 部下と自分の立ち位置を比べて、プライベートでは友達と自分の立ち位置を比べ

家族でさえも上手く自分を出せなかったりすると もうほんと孤独感まっしぐらですよね。

自分の弱さを自分でわかってるといいけど 強がってしまう人は 周りに自分の弱さを分かってくれる人が

必要です。 そうしないと知らず知らずのうちに自分の首を絞めて、どんどん崖に追いやられます。

ええ、ほぼ無意識に。 そこでどうして生きてるんだろう、 何の為に頑張ってるんだろうってなるわけです。

そうならない為に自分と向き合って 日々の行動を誉めてやったり、自分の良い所を考えてみてください。

そういう時間を作っていかないと どんどん廃れていきます。 

なんて俺はダメなんだ、なんで私はいつもこうなんだろう・・みたいなね。

こうなったらもうドツボにはまって、悪い事の連鎖がはじまります。

ああ、あの時も失敗したから次もどうせ駄目だろうな。

前怒られたから、あの人は怖い人だ、避けようとか。

過去の思い出達 しかもマイナスイメージだけが頭の中を渦巻きます。 

こうなったら手がつけられない、そういう思いを相談できる友達 親などいれば別ですけどね。

自分の中でため込んでしまうと 中々辛いです。 

私は今でこそ自分の弱さを周りにだせるようになったし、しっかり聞いてくれる友達もいます。

そして私自身も自分の弱い部分も含めて愛してます。 

人間弱い部分なんて誰でもあるものだし、その弱い部分 裏を返せば得意な事に変わったり 長所になったりと

自分の中だけに閉じ込めておくから 弱いままなんです。 その弱さを周りに出すことで

時には信用を得れたり、 時には相手からも弱さを見せてもらえたり、弱さを強さに変える方法を

教えてもらえたりと。 こういう時ほど人間は一人じゃ生きられないんだなと強く思いますね。

まぁ最近ではそういう弱い部分の自分も受け入れているので そこまで落ち込む事もないです。

一人の時間が多いので考える事も多いですが、最近ではそういう時間も楽しむというか、自分の為に

なってるのが自分自身でわかるようになりました。 

こういう悩みや 謎 哲学的なものなんだけど、パズルみたいでなんか楽しいです。

もちろん生きる意味なんて人それぞれ違いますし、 人の数だけ正解があり、人の数だけ失敗もあります。

だからこそ人生って楽しいんだと思うし、時に辛く 時に幸せ 時に笑い 時に怒り 時に泣いたり 時に喜ぶ

その一瞬一瞬 が生きるという事なんだと思います。

基本的に人は悲しかったり嫌だった記憶を中々忘れられないものですよね。

嬉しかったり楽しかった事ってあっという間で辛かった事の方が自分の心に蓄積されやすい。

けど辛かったり 悲しかった記憶が多ければ多いほど 人の気持ちがわかるようになったり

人に優しくなれたり、 当たり前の事で喜べたりと。 実は良い事だらけなんですよね。

だから毎日が辛くても そうやって目の前の事だけに意識を向けて生きられるようになると

きっと今までより格段に毎日が楽しくなるはずです。

人間は 何かを始めようとする場合に きっと俺に私にはできないからやめとこうとか。

これしても何の役にも立たないしとか、 前やって楽しくなかったから辞めておこうとか。

過去 未来に囚われすぎていると思います。

本当の意味で今ここ だけを生きていたら とりあえずやってみるの選択しかないと思う。

もちろんやらない選択も大事ですけどね。

大切なのは今自分が何をしたいか、 それをすることでどうなるかなぁとか、誰もわからないし。

自分自身で決めた事なんだから、誰にも口出しはできないし、自分で決めた事だからこそ頑張れるって

もんじゃないですかね。

人の意見も大事だけど、 生きる為にはやはり自分自身の選択の繰り返し。 その繰り返しの中で

人は成長していくんだと思います。

だから なぜ人は生きるのか? の答えは なぜ人は生きるのかです。

答えは誰にもわからないし、自分自身の毎日の想いです。 今を生きてると なぜ?

なんて発想はでてこなくなります。 考えてしまうのは周りに気持ちを振り回されてたり

自分自身と向き合えていない証拠なのかもしれません。



 

2016年になっても、せどりで生きています。

おひさしぶろっこりー。

少しの間他ブログサイトに浮気していました、テヘペロ。

別に誰かに見てほしくて書いてるわけではないんだけど、誰かがきてるって思うと

更新しなければ!みたいな変な使命感に駆られて綴っています。

というのはうそです、かっこよくいってみただけですw

思えば2012年の終わり頃にせどりの存在を教えてもらい、2013年2014年と副業としてせどり

学び 2015年からは起業して専業になったわけです。

なので2015年はまるまるせどりでやってきたわけですが、まぁどんなことでも掘り下げると色んな

発見があるもので、昔はお店で商品買えなくなったら、、せどり終了やん。

なんや稼げへんやん!とか思ってて専業とか絶対無理やなっておもってたんです。

まぁそれでも社会の重荷に耐えられず 人間関係というしがらみから解放されたかったので

勢いで専業になってみたんだけど、案外なんとかなってます。

というか、時間に余裕がかなり生まれたという点でかなり自由に生きれてます。

収入的にはそこまで変わってないんだけど、自由な時間が生まれたという事が何より素晴らしい事だと

思うし、実際その時間に自分が前からしたかったことや、気になる事などをすぐに実行に移すことが

できている。

これって実際サラリーマンとして働いていると中々難しい事だと思うので、そこだけ見ても専業になって

良かったと思っている。 

だって今僕が31歳なんだけど、普通31と言えばサラリーマンでバリバリ働いて一番体も動く時期じゃないですか。

そんな時にfull残業で帰ったら寝るだけで起きたらまた仕事とかなんか もったいないって感じしたんですよね。

もちろんやりたい夢をおいかけて仕事してたり、家族の為に頑張ってる人は素晴らしいし、そういう人を否定

する気持ちはありませんが。

嫌々お金の為だけに時間を売って お金をもらうっていうのはどうも納得いかなかったんですよね。

一番動けるときにただお金を求めて働くっていうのは違う、もっと生まれてきた意味を探したいと

意味なんてないんだろうけど、それこそ色んな土地に行ってみたり、美味しいものを食べてみたり

やった事ない活動にチャレンジしてみたりと。きっとそういう中で本当にやりたいことや

生きてる 生 というものを感じられるのだと思うので。

2015年は せどりでも全然食べていけるし、時間もかなり自由に使えるということがわかったので

今年2016年は自分なりに思った事を やりたい事 を実践して、よく考えるなぜ 人は生きるのかという

哲学的なテーマと共に楽しんで行こうと思っております。


最近のせどりスタイルは基本電脳せどり+輸入 輸出です。

アフリエイトも興味あるんだけど、文才がないのと続ける力がありませんので中々難しそうです。

何より楽しみがあまりないですしね、ここはもう頑張って身につくものでもないし。やはり楽しんでお金を

稼ぎたいって思うので、記事書いてても 仕入れしたいなぁって思ってすぐ浮気しちゃうんですよね。

リアル店舗でもたくさんの商品がありますけど、ネット店舗 アマゾンや楽天など見てるともう

数えきれないほどの商品があるわけで、海外まで手を伸ばすとさらに何倍もの商品があったりするわけで

どうやってこの商品が生まれたのか?とかやっぱり類似商品でもブランド力ってすごいよなぁとか。

人は本当に必要なものにはお金を惜しまないとか、商品が人に与えるその力ってすごく大きなものなんだなと。

思ったりして、とにかく商品見てると色々脳裏に蘇ってきて それがなんか楽しいんですよね。

だから個人的にこれ絶対ほしいとかなったら、 まったく利益でなくても買っちゃったりして、けどそういう

商品から作った人の想いとか感じとれる事がなんか嬉しかったりするんですよね。

っとなんとなく綴った心の日記でした。

最近は自分の気持ちに優しくなれているし、思った事や今の気持ちも不器用なりに表現できるように

なってきた。 やっぱり自分に優しくなれると自然と人の気持ちがわかったり、人の想いに敏感に

なれるんだなと、感じてます。

そんなこんなで2016年も自分自身を愛し 笑いの絶えない一年にしようと思います。

遅くなりましたが今年もよろしくお願いします♪