読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

imanokimoti’s blog

せどらーの日常を思いのままに・・

せどりの季節知ってますか?ありのままの売り時。

ありのまま の せどり

商品というのは どんなものでも売れどきがある。

ランドセルとか筆記用具とかは入学シーズン 春に売れやすく

水着 プール キャンプ用品などは夏に売れやすい

逆にシーズン外だったら売れないので 投売りされる事がおおい。 そういう商品を買い占めて寝かしておく そして時期になったら適正価格で売る。

売れどきに売ることで 相場以上になることもある。 だからこそ夏に冬用のもの買い 冬に夏用のものを仕入れする。

まぁもちろんスペースがないと中々難しいんだけども。 季節ものに関わらず 売り時は大事だ。

アニメが始まるから高騰するだろうとか 前作がヒットしたから売れるだろうとか せどりをずっとやってるとそういう商品に敏感になってくる。

誰も知らない商品で売時がわかる商品を見つけたら 稼ぎまくりだ。

ネットショップ リアル店舗 などから定価割れ価格で買い占める。 売時がきたら 相場↑で売りさばく。

誰も知らないから数が仕入れられる。 数が仕入れられると利益も倍増する。 

だからこそ常にどんな商品に対してもアンテナをはっておくべきだ。

何かを出品しようとした時 少し考えてみ欲しい。この商品は今が売時か・・!?と

後半年すれば倍になるような商品じゃないか?! 実際そういう売時に敏感になっていくと 今より確実に利益が上がっていくと思う。

どうしても回転重視で まわしたくなる気持ちもわかるが 薄利多売しても中々売上げは上がらない。 

まず頭で考える事が大事だ。

イベントに敏感になって ハロウィンならコスプレ カボチャ お菓子 お化けとか 色々連想してみる。

クリスマスなら これだなとか。 お正月はこれでしょ。 どんな時期でも必ず 今でしょ みたいな商品が必ず存在する。

そういう商品を察知して 安い時期に仕入れる。 

中々寝かして売るというのは 相場の変動や 実際売れるかわからない不安からか皆敬遠しがちだ。

だがライバルが多い せどりだからこそ人がやらない事をやっていかないと高みにはいけない。

もちろんしっかり下調べ 売れる事を確認してから買って欲しい!

 

皆さんの利益が今より増えますように・・・