imanokimoti’s blog

せどらーの日常を思いのままに・・

生きるということに迷ったあなたに。

こんにちは、永遠のテーマである生きるという事。

 

さっき、、ふと思ったんだ。

 

やりたい事がわからなかったり

生きる意味がわからなかったり

そういう人に せどりってお勧めしたい。

 

何故ならば商品を通して 自分が好きなモノが自然とわかるからだ。

俺自信がそうでした

 

せどりを始める前は よく下記の事を考えてました

 

・生まれて来た意味

・人が生きる意味

・生きるという事

・何をして 何を思って人は死んでいくのか

とかもう 哲学的な事まで日々考えていた。

 

今でも考えるんだけど、やはり商品を仕入れて売るという一連の流れは

正直、商品愛があればあるほど成功しやすいし、

知識があればあるほど掘り下げて利益を確立できる。

 

だからはじめは好きな商品でせどりを始めましょう!

 

と・・

こんな感じの記事が多いのは 納得 まさにその通りだと思う。

 

本が特別好きでもないのに ブックオフなどの本屋で片っ端から

調べてても 正直苦痛でしかないし、、、

 

玩具が好きでもないのに

検品などしても 何ら楽しくない。

 

家電音痴なのに 仕入れしても検品すらままならない・・

 

というようにね!

 

もちろん仕事として割り切ってやれば いいんだけど

きっとそれじゃ普通のサラリーマンと変わらないと思うんだよね

 

お金の為に我慢して働く、 それじゃ利益も伸びないし

やった分しか稼げない。

 

毎月一定のサラリーをもらうために 稼ぐために同じ事を

繰り返す。 

 

それじゃ起業したって結局同じことの繰り返しだと思うんだよね。

 

やっぱり起業する人の多くは自由な時間を求めてたり

 

更なる収入を望んでたりという人が大半だと思う。

 

 

 

大切なのは 人に対してもそうだけど心から愛する事。

 

心から愛するためには自分自身がその商品をよく思ってないと

 

できない事だと思います。

 

自分が好きなものだから 商品説明なども消費者の気持ちになって

 

考えられるし、良いところも悪いところも余すことなく分かると思う。

 

これって思想や感じて動くものじゃなくて、必然的にできちゃう事なんだよね

 

おかねの為に我慢して働く。 それが普通と言えばそれまでなんだけど

やっぱり人間というもの 好きな事をして生きていきたい

 

やりたい事を毎日したいし、そういう時間にもっとも

生を感じるものだと思う

 

無我夢中 この状態ほど素晴らしいものはないと思う。